岡崎市周辺で野球がやりたくなるブログ

34歳・愛知県岡崎市の草野球人。野球が上手くなりたい。野球やる人増えてほしい。自分の経験・体験談、楽しさ、つらさを伝えるブログ。将来の夢は家の近くにバッティングセンターを作りたい

安いバッティンググローブを発掘、野球に使える手袋を探そう。

f:id:mmeito:20201225101439j:plain

バッテインググローブは高い!

ほとんどが両手用で、最低でも2000円前後、高い物は1万円近くする。

消耗品に1万円はきつい。

それに僕は右バッターで左手にしか装着しない。

片手用はほとんど売られてない。

安いものだとグリップ力も弱く、薄くてすぐ破れ、結局マメがつぶれてしまう。

本末転倒だ。

  

バッティング用の手袋だから高いのでは?

ということで、

安いバッティンググローブを発掘しよう! 

試してたのは、3つ

f:id:mmeito:20201222085050j:plain

①エマルジョンゴム手袋 両手用1099円(2019年11月10日時点)

まずは、エマルジョンゴム。

車などに使われる作業用手袋だ。

値段も両手で1099円と許容範囲。

装着した感じも〇

使ってみると意外、親指が思ったように動かない。

腱鞘炎になりそう。

5分もたたないうちに手の中が蒸れ蒸れ!

表面全部ゴムで覆われているので当然だった。

あと右手も装着していないと、ざらざら素材で右手がやられる。

手袋の中も案外こすれて痛い。

コレジャナイ感がすごい。 

f:id:mmeito:20201222231342j:image

②カインズの豚革手袋 両手用598円(2020年11月ホームページより)

次に、豚手袋。

アウトドア、レジャーで使う手袋。

両手で598円。値段、耐久性は最強。

ただ、見た目通りゴワゴワする。

新品だったので少しつるつるしてバットが滑る。

しばらく使ってみると皮が柔らかくなり、見た目よりはしっくりくるようになった。

練習用には十分いけると思った。f:id:mmeito:20201222232550j:image

③ゴルフ用手袋 左手用598円(2020年12月22日時点)

最後にゴルフ用手袋。

基本ゴルフは片手にしか装着しないため、片手用しか売られていない。

ああ、これだ。フィット感が違う。

スイングするためにできているって感じ(当たりまえ笑)

値段も589円と、安い野球用手袋の半分ほどです。

 

ただ、ゴルフ用は手首部分がありません。

僕程度では違いがわかりません、不要だと思います。

汗かいていると、装着手首まで着けづらいですし。

 

という事で勝手に調査した結果、

3つの中では、正解はゴルフ用手袋でした!

って当然ですね。

やはり実践を考えると、ゴルフ用1択かなと。

練習用なら、豚手袋ならいけます。

特に、バッティングセンターバットの手の保護には非常にいいかも。

あのバットのグリップテープはほとんど意味をなしてないですからね(;^_^A

 

ただ、ゴルフ用手袋にも実は欠点はあります。

安物のバッティンググローブと同様、

グリップ力はほどほどですが、耐久性がない。

一瞬でゴミへと変わる。

 

実は独自に実験し、その点も、解決策を発見しました!

近いうちに手袋の耐久性、グリップ力を上げる道具を紹介します。

 

今ではそれを応用し、メインはゴルフ用手袋、豚手袋は練習用として力を発揮しています。それではっ!